ホーム > 特定保健指導

特定保健指導|一冨士フードサービス株式会社

メタくんの健康教室

ほんの少しの「気づき」が「健康」へとつながります。
普段の生活から何かを変える「気づき」の第一歩を「健康教室」で始めてみませんか?

当社の健康教室には絶対にこの内容!といったものはありません。栄養(食事)に関すること・生活(運動)に関すること、お客様で実施される特定保健指導の継続的支援としての実施等、詳細は事前にお打ち合わせの上、ご希望に添った内容の教室をご用意いたします。

メタくんの栄養教室、運動教室

体験型 栄養教室 (60分〜120分)

一方的に講話を聴くのではなく、今の自分の体と正面から向き合い、自分の意思で食事を選び、自分で考えて納得し、何かを感じ取っていただく。そして今日から何かひとつ習慣を変えてみる。そのひとつのチェンジがその方の一生の健康を手に入れる鍵でありますように・・・そんな思いで実施する体験型の栄養教室はより効果を出すために少人数制(10〜15名様)での実施がお勧めです。

「体験型 栄養教室」ご案内

《 教室内容に合わせて食事を召し上がりながら体験していただきます 》

●現状把握教室

いつもの昼食と同じ感覚で定食を食べていただきながら今の自分の食事の問題点に気づいていただくことを目的とした教室です。

●適量実感体験教室

体組成データから本当に必要なエネルギー量を算出。そのエネルギー内で実際に食べる料理を自ら選んでいただき「この量なんだ!」を知っていただく教室です。

●目指せ!一流ヘルシー人教室

健康意識の高い方におすすめ!「サラダ」・「ご飯」・「味噌汁」から出される3つの試練に挑んでいただき、一流ヘルシー人をめざす教室です。

●自分を知って早速実践!!教室

普段気になる食事のカロリーの疑問を解決していただく教室です。用意されたおかずを組み合わせて400Kcalのお弁当を作っていただきます。

●居酒屋攻略教室

お酒を飲まれる方必須!!お酒の飲み方、食べ方を体験していただきながら学んでいただく教室です(アルコールの提供はいたしません)。

体験型の栄養教室

講話型 栄養教室 (60分〜90分)

講話内容は、生活習慣病全般から健診結果で気になる項目(高血圧・コレステロール・血糖値)に特化した講話、肝臓(お酒の飲み方)に特化した講話等、幅広く対応が可能です。また、全ての教室において、一方的に話を聴いていただくのではなく、皆様にも参加していただく、眠くならない!!参加型の栄養教室をご用意しております。

「講話型 栄養教室」ご案内

●生活習慣病改善宣言教室

ご自身の健診結果から、数値の見方を知っていただき、生活習慣病にならないために今日から何かできることを見つけ、宣言していただく教室です。

●今の自分の体と向き合う教室

体組成データより同性・同年代と比較して、自分の体の中身はどうか?を気づくきっかけにしていただく教室です。

●居酒屋攻略教室

忘年会シーズンで居酒屋へ行く回数が増えたり、ダイエットしているけれど居酒屋へ行きたい方にお勧め!太りにくいおつまみの食べ方、飲み方を居酒屋に行った気分で学んでいただく教室です。

講話型の栄養教室

運動は健康寿命を延ばすためにも、食事と同じくらい大切です。栄養教室とのセットがお勧めですが、運動教室のみの実施も可能です。運動教室では今日からすぐに取り組める様に、効果的なウォーキング方法から椅子やタオル等の身の周りのものを使用した運動等、さっそく運動をやってみよう!毎日続けてみよう!をめざす教室です。期間も1回完結型から複数回、継続型(週1回×3カ月、月2回×1 年)まで幅広く対応が可能です。

テーマ別継続的運動教室(60分〜90分)

運動施設をお持ちの企業様におすすめの継続的運動教室です。単発の運動指導とは違い、同じ方に継続的に(最長1年間)指導することで運動習慣を身に付けていただくことを第一の目的とし、毎回違うテーマで簡単な運動やエクササイズを体験していただきます(約30分)。その後、企業様がお持ちの運動設備(トレッドミルや自転車エルゴメーター等)を利用して有酸素運動をしていただきながらアドバイスを実施する教室です。

運動教室 〜テーマ内容例〜

重要!ウォーミングアップとクールダウン

体験!持久力チェック!!

便秘解消骨盤ダイエット法

サーキットトレーニング

簡単!チェアエクササイズ

どこでもできるアイソメトリックトレーニング

実践!マシーントレーニング

大人のラジオ体操

テレビを見ながら簡単ストレッチ

体スッキリ!ビギナーズヨガ

体幹トレーニング

スロートレーニングを体験

運動教室

ウォーキング教室(60分〜90分)(1回完結型version)

誰もが手軽に始めることのできるウォーキング。今は多機能な歩数計や歩数計付き携帯電話・ゲーム機など色々なメーカーから発売されています。でも、『歩いているのに痩せないんだよなぁ〜』という方も多いのではないでしょうか?同じ歩くなら効果があった方がいいに決まっています!より効果のある歩き方やスピード、正しい姿勢(まっすぐ立っているようでも意外と歪んでいる?)等を知っていただき、体得していただきます。
また、自分の正しい歩幅を計測することで、歩数と距離を正確に知ることができ、歩く楽しみが増えます。

ウォーキング教室 〜内容〜

≪1≫ 一人ひとりの姿勢を確認します

体の歪みがあると体調不良を訴えたり、太りやすい体質になる可能性があります。まずは今の姿勢の歪みを知っていただきご自身の姿勢を矯正していただきます。

≪2≫ 自分自身の歩幅を計測します

歩数計などには歩幅を設定する機能がありますが、適当に設定されている方も多いのではないでしょうか?だから歩いている距離も不確かで興味を持てない・・・悪循環になっているかもしれません。

≪3≫ 自分の歩くスピードを計測します

2,000歩あるくと、おおよそ自分の体重分のカロリーが消費されると言われています。しかし、どんなスピードで歩いても同じ消費カロリーという訳ではありません。
どうせ歩くならより消費カロリーの多い歩き方・スピードをめざしましょう!

≪4≫ ウォーキング指導

歩き方によって脂肪が燃えにくい、燃えやすいがあります。正しい歩き方を身に付けることができるよう、一人ひとりの歩き方や姿勢を健康運動指導士が丁寧に指導いたします。

運動教室

メタくんの特定保健指導プログラム

平成25年度から 『高齢者の医療の確保に関する法律』に基づき、
特定健診・保健指導の実施状況等によって各保険者の後期高齢者支援金に対する加算減算(±10%の範囲内)が実施されることをご存知ですか?

指導内容

特定保健指導の目的は対象者の方が自分の健康状態を自覚し、生活習慣改善のための自主的な取り組みを継続的に行うことができるようにすることにあり、健康な生活に自らが改善できるよう、当社独自で開発したコミュニケーションシート(質問票)・目標選択シート等を活用し、様々な働きかけやアドバイスを行います。

◆動機付け支援

初回面接で生活習慣の改善を促す支援を実施後、ご自身で取り組んでいただきます。3カ月後にメールまたは手紙で取り組み内容の確認をさせていただき、6カ月後に最終面接を実施します。

◆積極的支援

厚生労働省では『3カ月以上継続的に支援する』と決められていますが、当社ではより効果を高めるために独自のシステムを利用し、初回面接後6カ月間にわたり定期的に面接やメール・電話等による支援を行い、6カ月後に最終面接を実施し効果を検証します。

小坊主メタくんの特定保健指導プログラム

特定保健指導プログラムのご紹介

特定保健指導プログラムのご紹介
特定保健指導プログラムのご紹介

特定保健指導機関の詳しい情報はこちらから

健康情報のご紹介

季節の食材を使用した料理や、生活習慣病を予防するための知って得する健康情報を毎月配信しております。

メタくんおすすめ健康レシピはこちらから

毎日つけよう!健康記録表

体重は健康のバロメーターです。毎日書き込んで記録できる健康記録表をご活用ください。

メタくんの健康記録表はこちらから
詳しいパンフレットのご請求・お問い合わせは

お問い合わせフォームから

一冨士フードサービス株式会社 献立開発部 特保指導課

 TEL:06−6458−8912/担当:山内・柳生

ページのトップへ