「ここから」 vol.013 色のパワーで心を軽やかに
4/8

カツオのタタキ シチリア風フルーツドレッシングで爽やかに1カツオを半分に切り、塩と粗びき黒コショウをふる。2フライパンにオリーブオイルを薄くひいて強火で熱し、カツオを皮目から入れて香ばしく焼き、身の面も軽く焼いて取り出す。3オレンジ、レモンは包丁で皮をむき、トマトはヘタを除き、いずれも小角切りにしてボウルに入れ、★を加えて混ぜ合わせてドレッシングを作る。4カツオを1㎝幅に切って器に並べ、3のドレッシングをかけ、ガーリックチップとルッコラを散らす。【作り方】【レシピ・料理制作】 堀尾誠一さん/ホリオクッキング ファクトリー&スクール主宰。食品メーカーや外食店のメニュー開発、食雑誌などで幅広く活躍。http://www.horiocooking.com/【材料(4人分)】 ※作りやすい分量カツオ………………1節約350g塩……………………小さじ1/4粗びき黒コショウ…適量オリーブオイル……小さじ1/2オレンジ……………1個レモン………………1個トマト………………1/2個レーズン……………大さじ2ケッパー……………大さじ2オリーブオイル……大さじ3塩……………………小さじ1/2コショウ……………少々ガーリックチップ…適量ルッコラ……………1/2束★※12は市販のカツオのタタキで代用OK。余ったフルーツドレッシングは密閉容器に入れ、冷蔵庫で3日保存可能。ソテーした魚や肉にかけてもおいしくいただけます。4パーソナルカラーで自分や暮らしを演出むリビング・ダイニングにしたいなら橙(だいだい)、安眠できるベッドルームには青などを選び、パーソナルカラーでまとめると統一感が出て落ち着きます。風水を取り入れてみても楽しいですね。 家庭で、オフィスで、自分の魅力を最大限に引き出してくれる色の力をぜひ役立ててくださいね。 パーソナルカラーがわかったら、どんどん暮らしの中に取り入れていきましょう。人は洋服やメイクの色によって、第一印象が大きく変わります。 まず、TPOや相手に合わせて、自分をどう演出したいかを考えます。自己アピールをしたい面接なら赤いネクタイ、誠実な印象を伝えたい商談には青いシャツなど、テーマに合わせて色が決まったら、それを自分のパーソナルカラーに落とし込んで、似合う色を選びましょう。さらに、自分のフェイスラインやプロポーションに合う、デザインや柄がわかれば、トータルでコーディネートをすることができます。 インテリアも同じで、話が弾監修協力二宮恵理子さんカラースクール&サロンImaginationColors代表。15年間で1万5000人以上のパーソナルカラーを診断。暮らしに役立つライフカラーを提唱し、企業、官公庁、ホテルなどで、各種セミナーや研修、講演会を行う。http://imagination-colors.com

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る